« 2008年6月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

口コミダイエットの注意点

口コミによるダイエット方法には、注意しなくてはならない点があります。口コミ情報は、その
内容や性質、話題にする人の種類によって、情報の伝わるスピードや範囲に差があります。

興味を引きつけるもの、インパクトの強い内容ほどスピードも速く、範囲も広くなります。ダイエットに関心を寄せる人はとても多いため、口コミによるダイエット方法は瞬く間に広がる傾向が強いのです。

しかし、誰にでもすぐに取り組めるような口コミダイエット情報には、デメリットが大きいものもあります。一時期、単品ダイエットという方法が流行しました。一回の食事を一種類の食品に置き換えるという方法は、簡単に取り組めることからあっという間に広がりました。

例えば、リンゴダイエット、ゆで卵ダイエット、グレープフルーツダイエットなどがそれになります。この方法で、体重を落とすことに成功した人もいます。

ですが、こういったダイエットによって健康を損なった例が多く出たこともあり、現在では誤ったダイエット方法であるとされています。

2004年の報告では15歳以上の日本人における肥満率は3%台と、先進国の中で見た場合でも決して高いわけではありません。口コミダイエットに頼る前に、本当にダイエットが必要なのか、まずはそこから考えることも必要です。

【PR】トニーズコレクション/京都薬品ヘルスケア/噛み噛みサプリ/パイナップル豆乳除毛/ドクターズサプリ/美容

|

銀行系のおまとめ一本化ローン

ローンをおまとめで一本化するには、今借りているものより低い金利のものでまとめることになります。利息の支払いを減らしたいわけですので、金利の高いローンでまとめてしまったのでは、ローンを一本化する意味がなくなってしまいます。ローンの一本化を行う際には、現在の状態をしっかりと把握し、見直しをかけることが重要になってきます。現在支払っている金額のほかに、最終的に支払うことになる額がどれぐらいになるのかもあわせて見ておかなければなりません。

その上で、現在支払っている額よりも少なく返済すればいいものを探します。金利が安く、限度額が高くて信頼性の高いものを探すならば、銀行系のキャッシングになります。年利18%と低金利のローンを提供している銀行系キャッシングは、銀行と消費者金融が提携してサービスを行っています。ローンの一本化に対応した商品として、おおまとめローンとも呼ばれる銀行系キャッシングの商品もいくつかありますので、調べてみましょう。

銀行系キャッシングは限度額が高く、金利は普通のローンよりも低めに抑えられていますが、審査の時間が多少かかります。ローンの一本化によって、それまでよりも楽な返済が可能になると言えます。複数のローンを一本化してまとめることができる商品を出し、それを拡大することで、銀行系キャッシングは新しい顧客を得ようとしています。それは、一本化したローンの返済を終わらせ、顧客の信用を得たあとに、別の金融商品(年金や住宅ローンなど)を販売することを視野に入れているからです。

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年10月 »