« 子供の教育 | トップページ | ログハウスの魅力 »

睡眠障害と不眠症

不眠症などの睡眠障害で悩まされている人は少なくないようです。
不眠症だけが睡眠障害ではありません。大きく4つに分類されるようです。

睡眠障害になると、日常の生活にもさまざまな影響が出てしまいます。 睡眠障害の影響は、精神面や身体面、そして行動面に現れてきます。 身体面では、不眠による体力の低下、 精神面では、落ち着きがなくなったり、気持ちが不安になるなどの症状が出ます。 行動的な影響としては、注意力や判断力が低下し、失敗をしやすくなります。

睡眠障害の治療としては睡眠薬が思い浮かびますが、医師の処方箋が必要です。 現在、睡眠障害の治療で使われている薬は、新しく安全な薬です。

|

« 子供の教育 | トップページ | ログハウスの魅力 »

心と体」カテゴリの記事